浪裡白跳張順(水滸伝)の刺青意味 rourihakutyou tyouzyun tattoo | 東京 刺青 タトゥー 和彫り 洋彫り 刺青師二代目江戸光

浪裡白跳張順(水滸伝)の刺青意味 rourihakutyou tyouzyun tattoo

張 順(ちょう じゅん)は、中国の小説で四大奇書の一つである『水滸伝』の登場人物。モデルは宋の度宗・咸淳8年(1272年)に没した南宋の武将・張順とされる。
梁山泊第三十位の好漢。天損星の生まれ変わり。渾名は浪くぐりのハヤを意味する浪裏白跳。歳は32、3。中背でまるで薄絹のような白い肌と三すじの黒髭を持つ。実兄は船火児の張横。性格は負けん気が強く、安道全を仲間に引き込んだ時のように強引な行動を取ることもあるが、抜け駆けをしようとした兄・張横をたしなめるなど思慮分別のある様も垣間見える。大変な泳ぎの達人で、四、五十里(約20km)を泳ぎ、数日間を水中で過ごすことができるという、水泳の達人が多い水軍頭領の中でもずば抜けた水泳技能を持っていた。梁山泊では水軍頭領のひとりとして活躍した。その容姿や特技などから、どこか人間離れした雰囲気を持ち宋江の台詞によると霊験をあらわすことができる能力を持っていたという。そのためか作中でも死後、元々の神格である百八星とは別に、長江の水神金華将軍として祀られるという、悟りを開いて入寂した魯智深に次ぐ破格の扱いを受けている。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

額のボカシが入りました。いつも休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

額のボカシが入りました。いつも休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

鯉のスジが入りました。休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

額のスジが入りました。休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

額のボカシが入りました。カラス彫りで仕上げる予定です。いつも休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

水門のスジが入りました。休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

水門破りの刺青タトゥー:東京二代目江戸光

背中のすじ彫りスタートです。彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、水滸伝の刺青タトゥー:東京二代目江戸光

額のボカシが入りました。最近は休まず頻繫に彫りに来て頂きありがとうございます。素晴らしい根性ですね。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

水門破りの刺青タトゥー、背中、和彫り、浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん):東京二代目江戸光

水門破りの刺青タトゥー、背中、和彫り、浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)

額の延長で、龍のスジが入りました。いつも休まず定期的に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

浪裡白跳張順(ろうりはくちょうちょうじゅん)水門破り、背中、和彫り、刺青タトゥー:東京二代目江戸光

水門の顔も入ってきてとてもかっこいいですね。いつも休まず定期的に彫りに来て頂きありがとうございます。

このまま休まず完成まで頑張って仕上げていきましょう。施術お疲れ様でした。

Page 1 / 712»

カテゴリー

PAGETOP